第12回 向江杯U10大会 in 大牟田
満開の薄紅色の桜がFC東U10イレブン今年度最後のチャレンジを華やかに彩る。
筑後地区を主とした精鋭12チームによるCUP戦。
イレブンは初戦前に遠征をバックアップしてくれるサポーターに宣誓する。
これまでやってきた練習の成果を発揮して必ず優勝します!

070331mc3070331mc1
予選リーグ
初戦 12-0 勝ちわーい(嬉しい顔)
いつものスロースターターは影を潜め、一気呵成のGOALラッシュ!
目指しているパッシングサッカーにイレブンも納得の勝利。

2戦目 3-1 勝ちわーい(嬉しい顔)
予選リーグ突破を決定するも初戦の勢いが・・・ない。
070331mc4準決勝 2-0わーい(嬉しい顔)
前試合から続く、僅かな歯車の狂い・・・。

ポゼッション(保持)に勝っていても自らのペースを掴みきれない様子。

なんとか目標にしていた決勝進出を決める。
070331mc6070331mc5

決勝戦のベンチ前、FC東U10イレブンは全員で手を繋ぎ瞼を閉じる。
この場に立っていることに感謝しよう・・・

決勝戦
前半、パス、ドリブル、中央、両サイドからの展開に本来の動きが蘇る。
決定力に欠けるも1-0でリードして折り返す。
後半、4試合目の疲れも見られる中、気力の充実が怒涛の攻撃を見せる。
ペースを掴んだFC東イレブンは最後のホイッスルまでアグレッシブな試合運びを展開。

6-0 勝ちわーい(嬉しい顔)

070331mc2今年度の有終の美を飾ったFC東イレブン。
「有言実行」と言う言葉すら知らなかったイレブンは自らの力でその意味を知った。

クラブ最大のテーマである「向上心」が芽生え、また少し成長したイレブンの新学年は明日から始まる・・・。

WIN

The challenge of a new school year starts at once.
 


この記事へのコメント

 
優勝おめでとうございます。
もしかして、あの賞状は「日本サッカー協会」の賞状でしょうか?
賞状のマークが「ヤタガラス」が付いてるみたいなんだけど…。
Posted by 中央元元5番 at 2007年04月02日 20:34

 
元元5番さんありがとうございます。
本大会は大牟田市サッカー協会様の主催でした。
輝かしい賞状もちょっとピンボケですが選手はとても輝いてました。
これを励みにまた頑張ることと思います。
またご声援!ご参加!?お願いします。
Posted by チェアマン at 2007年04月02日 20:44
| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第2回おだんごカップU7大会
FC東U7キッズの単独チームとして初のカップ戦。
県内各地区と佐賀県から集まった10チームのおだんご軍団。
予想もつかない試合展開を前にコーチ陣、父兄サポーターも期待感で胸が膨らむ。

20070321odc3おだんご!おだんご?
初戦
0−3 負けもうやだ〜(悲しい顔)
おだんごになっていない!
おだんごのように皆がボールに集まって丸くなるように・・・なっていない・・・
コーチ陣は選手を集め、2戦目に向けておだんご化計画を図る。

20070321odc12戦目
0−1 負けもうやだ〜(悲しい顔)
惜しい!
チャンスもあったが一発に沈む。
それでもコーチ陣のおだんご化計画は徐々に成果を見せ始めた。



3戦目
2−0 勝利わーい(嬉しい顔)
見事な初勝利!
FC東U7Kidsの初得点はをきって走るドリブルから生まれた。

4戦目 1−1 分けふらふら   5戦目 0−1 負けもうやだ〜(悲しい顔)

結果
10チーム中6位
20070321odc2

晴天の下、思いっきりサッカーを楽しんだおだんご?達。
歓喜の初勝利もあり益々サッカーに目覚めたであろう。
コーチ陣は次の戦いまでにさらなるおだんご化計画を実行する。

WIN LOST 1DRAW
Odango plan continues・・・

| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第3回MELTEC杯U11大会
昨日までの寒気も緩み、絶好のコンディションの下、FC東U11イレブンは今年度最後のカップ戦を迎えた。

20070321mtc112チーム参加の本大会は熊本からのディフェンディングチャンピオンを除き福岡市東区近郊の精鋭チームが集まった。

試合前、思いがけない緊張ムード・・・
緊張してる人?
コーチの呼びかけに選手のほとんどが手をあげる。
地元デビュー戦の重圧か・・・!?
いい緊張感となればいいのだが・・・


予選リーグ初戦
1−0 負けもうやだ〜(悲しい顔)

ボール支配率で勝るも本来のパス&ドリブルが全く機能しないままの敗戦。
戦前の緊張感が悪い方に結果に響く。

20070321mtc2決勝トーナメントに進むには次戦を2点差以上の勝利で勝たねばならない。
新たなプレッシャーを背負ってFC東U11イレブンは戦いに挑む。

予選リーグ二戦目
0−0 分け ふらふら

前後半通じて相手陣地攻め込む気迫に満ちた試合。
緊張もほぐれ本来のパスワークも数多く見られる。
ゴールへの意識も初戦とは比にならない。
しかしゴールポストをたたくことはあってもネットを揺らすことはなかった。
双方の選手の気迫あるぶつかりあいがすばらしい試合を見せてくれた。

結果予選リーグ敗退

20070321mtc3

FC東U11イレブンにとっての本大会は勝利と言う結果は残すことができなかった。
しかしながら今後の成長に繋がるたくさんのことを学んだにちがいない。

すばらしい大会に参加できたことに感謝したい。

LOST DRAW



この記事へのコメント

初めて試合を見ましたがいい試合をしてました。
これからのチームなので楽しみですね。
Posted by 見学者 at 2007年03月25日 00:30
| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第2回フェニックスカップU11大会

200701fc1

冬の天気も気まぐれに、時折降りつける耳納連山からの冷たい雨風は容赦なくサッカー少年を撃ちつける。
そんな天気も闘志溢れるFC東U11メンバーの試合では晴れ間さえ見え隠れ。
FC東にとって2007年最初のCUP戦は福岡、大分の強豪16チームによる戦いだ。

200701fc2予選リーグ初戦
相変わらずのスロースターターも前半はなんとか0−0で折り返す。
後半、地力の差か・・・立て続けの失点。
0−3 負けもうやだ〜(悲しい顔)

2戦目に立て直せるか・・・内容は悪くない!



200701fc4予選リーグ2戦目
この試合で負ければほぼ決勝トーナメントへは進めない。
しかし、ピッチに入場してきた選手はリトルvsジャイアント
数人がかりの素早いプレスで相手の自由を奪う。
そしてコンパクトパスを繋ぐFC東のサッカーだ。

戦前の不安であった体格差を感じさせない見ごたえある展開。
勝利に値する引き分けだった。
0−0 分けふらふら

200701fc3予選リーグ最後の試合を前に他試合の結果で決勝トーナメント行きを絶たれたFC東U11イレブン。
気持ち新たに未だ本日無得点の汚名を返上だ。
夕日眩い冷え込むピッチではアグレッシブなFC東攻撃サッカーの真骨頂だ。
4−1 勝利わーい(嬉しい顔)


予選リーグ敗退も自分達のサッカーを十分に楽しんだCUP戦であった。

WINLOSTDRAW
If soccer of my style is done, it is happy.
 
| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第2回U10コンフィデンツァCUP
チームにとって初の同日U8、U10アベックCUP戦。
初の対外試合となるU8東Kidsの兄貴分の面目にかけて強豪ひしめくコンフィデンツァCUPに挑んだU10東イレブン。

予選リーグ 
第一試合 5-0 勝利わーい(嬉しい顔) 
第二試合 5-0 勝利わーい(嬉しい顔)


決勝トーナメント
初戦  8-0 勝利わーい(嬉しい顔)
無失点で順調に駒を進めるもベスト4敗退。
準決勝 2-3 負けもうやだ〜(悲しい顔)

いつもながらに悔しさを滲ませ涙する東イレブンであった。
気を取り直して望んだ3位決定戦も完敗・・・。
3位決定戦 1-3 負けもうやだ〜(悲しい顔)

WIN 2LOST

Let's practice and challenge again.
この記事へのコメント
26日は、参加できず残念でした。
しかし、この時季の雨は、冷えますよね。
みんな、よく頑張りました!
Posted by カメラマン at 2006年12月02日 13:20

 
うちらの時のU10を思い出します。
あの時はドリブルの練習を毎回してた記憶があります。
それから夏はゲロ(失礼)吐く位、1対1(鳥かご)をしてました。
挙句の果てには「鳥かご前○Version」まで進化し、そりゃ〜考えただけでも怖い練習をしてた。
(前○さんに聞いたら練習方法は分かります。)
お陰で、うちらの代の最終成績は福岡県3位だった訳ですが、FC東福岡の選手も頑張って、うちらが果たせなかった福岡県No1の座を手にしてもらいたいものです。
Posted by 中央元5番 at 2006年12月05日 15:36

 
元5番さんの期待に応えられるようじっくりとコーチ陣、ご父兄様で力を合わせて育成していきたいと思います。
早速「前○version!」の取入れを検討します。
Posted by チェアマン at 2006年12月08日 21:31
| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第1回U8GLOBAL ARENAちびっこサッカー大会
降りしきる雨の中、ついにU8東Kidsのデビュー戦を迎えた。

u8gac1なにせ試合をするのが初めて・・・
大半がサッカーを初めて数ヶ月・・・

そんなU8東Kidsが見事に衝撃的な白星デビューを飾った。
1-1 PK2-0 勝利わーい(嬉しい顔)

東kids大興奮!東サポーター超感動!

u8gacu8gac2



2戦目、勢いに乗ってアグレッシブな東kids。大善戦!0-2負けもうやだ〜(悲しい顔)

u8gac4u8gac53戦目、先発を固めたU7メンバーの奮闘も及ばず。
1-5 負けもうやだ〜(悲しい顔)

Your soccer lives just started.
| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アビーフットサルフェスタ2006


初めてフットサル大会に参戦したU10イレブン。

意気込み十分、初戦3-1 勝利。

先週末の体育館フットサル練習の成果が出たようだ。

2戦目、予選リーグを勝ち上がるにはこの勝負に引き分け以上がほしいところだが・・・

0-3 負け!

世代最強と呼び声高い相手に完敗。

結果、予選リーグ敗退・・・。




Next, let's go.

WIN 1LOST




COMMENTS
相手は、既にチームとしての戦い方が完成されていましたね。今は、焦って結果を求めるよりも辛抱して基礎トレーニングをしっかり身につける時だと思うのです。将来のサッカーを楽しむためにも!
 
Posted by パークシティFC代表 at 2006年10月30日 19:45


 
| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第19回U11副会長杯
大牟田市サッカー協会主催のU11大会。
先週の優勝の余韻に浸る間もなく新たなチャレンジが始まった。

2006,10soccer.jpg
1試合目 4-0勝利。
少し日差しが眩しい秋空の下、東イレブンも爽快なスタート。

2試合目 3-0勝利。
快進撃は続く・・・
2006,10soccer1.jpg

準決勝 2-0勝利。
秋晴れの汗ばむ陽気に拍車をかける熱い試合を展開。

2006,10soccer2.jpg

ここまできたら・・・

決勝 0-6負け。

明日に繋がる惨敗。

東イレブンのほとんどの目に涙・・・




記念撮影にも先週のような笑顔もない・・・

We have the next challenge.



君達にはがある・・
誇りがある・・
そしてこれからもチャレンジがある・・

本当に価値ある準優勝だ。

WIN LOST

2006,10SOCCER 001a.jpg
| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2006グローバルアリーナカップ
2006,soccer3.jpg

晴天の秋空の下、天然芝のグランドで初のカップ戦!
東イレブンのテンションも最高潮!

2006,soccer9.jpg

3-0 初戦勝利!
出だし好調!

2-0 2連勝!
波に乗ったか!?

6-0 ヤッタ−!
3連勝!

2006,soccer4.jpg

2006,10グローバルアリーナカップ.jpg

2006,10グローバルアリーナカップ5.jpg

グローバルアリーナカップ2日目

2006,soccer8.jpg

オレンジ軍団で出陣!
養生明けのすばらしい天然芝の緑に未熟なオレンジ軍団が一層映える。


第一試合。
後半に入り2点ビハインドの劣勢。
ゴールゲッターのMタクのゴールで1点返すも流血の退場・・・。
それでも諦めずに追いついた逞しき未熟なオレンジ軍団
2-2 分け。

2006,soccer7.jpg

2006,10グローバルアリーナカップ3.jpg

第二試合。
無敗対決を制す。
5-1 勝利。

2006,soccer5.jpg

3日目の戦いは2試合。
8-0 勝利。
8-0 勝利。
通算成績6勝1分。

2006,10グローバルアリーナカップ6.jpg

グローバルアリーナカップモルテンカップで見事に優勝!
東イレブンにとって初めてのカップ戦はすばらしい成績で締めくくった。

祝!初優勝

好成績を残すことができた理由は・・・イレブン、サポーターのご父兄様、コーチ陣の心技体の結束だと思う・・・。

What a wonderful smile it is!

2006,10グローバルアリーナカップ7.jpg

GAC番外編

このチームでの共同生活も初めてだ。
3日間で自主性や協調性を養う。

2006,10グローバルアリーナカップ2.jpg

が!・・・やっぱり!

食事、風呂が済み昼間の激戦の疲れを見せることもなく夜のテンションも絶好調だ。
今、試合をしたら二桁得点間違いなし!

2006,10グローバルアリーナカップ1.jpg

2006,10グローバルアリーナカップ4.jpg

2006,soccer_MG_0505.jpg

COMMENTS
 
祝!優勝!おめでとうございます!!これからも力を合わせてがんばっていきましょう!
Posted by 担当@石拾い.com at 2006年10月10日 01:30

 
昨日はサッカーの原点を思い出させるプレーをしてくれて大変感激しました。
また、明るく、挨拶もチャンと出来てるのでビックリです。
うちらが6年生の時に出来てなかった挨拶をこの子らは既に出来てるし。
このチームは心技体が上手く育成されてると思いますのでこれからも可愛い子供達の為に頑張って下さいね。
Posted by 中央元5番 at 2006年10月10日 12:20

 
ホームグランドの草とり、石拾いとクラブ全関係者のご協力の賜物です。
これからも子供達が成長する為の環境を一生懸命に作っていきましょう。

元5番さん毎度応援ありがとうございます。
まだまだ子供達も指導陣も未熟です。
これからもクラブの理念に沿って子供達と地域の未来の為にがんばっていきます。
今後とも宜しくお願いします。
Posted by チェアマン at 2006年10月10日 12:50
| chairman | 18年度カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |