←prev entry Top next entry→
平成24年度九州少年サッカー新人大会 福岡支部決勝リーグ U11
DSC09863.JPG

FC東福岡ジュニアU11チームAmbitionの公式試合、新人戦は予選リーグから2週間、いよいよ決勝リーグを迎える。 
DSC09840.jpgDSC09841.jpg

二つの円陣・・・決勝リーグの戦いを控えたチームAmbitionは指揮官の声に耳を傾ける。
今大会、予選リーグで敗戦なき敗退をしたチームChallengeは自らが着たユニフォームと共にチームAmbitionに勝利を託し応援の打ち合わせ。

for the team  ...we are the one

DSC09842.jpgDSC09844.jpg

決勝リーグも三つ巴の戦い、初戦での結果が次戦に大きくアドバンテージを生む・・・東イレブンは一戦必勝で臨む。

DSC09845.jpgDSC09846.jpg

序盤の攻防は一進一退、東イレブンのビルドアップもスムーズな繋がりは見せず、ペースを握れない展開が続く。

DSC09848.jpgDSC09849.jpg

相手攻撃陣のボールは最終ラインの町人ハルキホーガンい壁となり、そこから前線への素早い攻撃で活路を見出す。

DSC09850.jpgDSC09851.jpg

幾度となく押し寄せるオレンジウェーブには前線からプレッシングのウルトラKタロウ、俊足でボールに駆け寄り前線に繋ぐナデシコDFピナコンΔ防波堤と化する。
互いに攻めあいながらも決定機は生まれずスコアレスでハーフタイムを迎える。

DSC09843.JPG

コールリーダーチームChallengeキャプテンミスティドリブラーの声はかすれても霞まぬ存在感・・・大応援団を引っ張る。

DSC09852.jpgDSC09853.jpg

後半、流れを引き寄せたい東ベンチは最前線からボールを追いかけ泥臭くともゴールに迫るムツゴロウFWワイルドトミーを投入。
一気呵成に攻撃を仕掛けたい東攻撃陣は勢いよく相手陣地にたたみ掛ける。

後半4分、相手ペナルティエリア中へドリブルで仕掛ける小さな大エース、リオネルユーシュケが相手DFをかわし倒れながらのシュートを放つ。
レフティを振りぬかれたボールは地を這うグラウンダーで相手GKの足元をかすめネットを揺らす・・・待望の先制点が入る・・・1-0。

DSC09855.jpgDSC09854.jpg

東イレブン、リードしても尚、攻守の入れ替わり激しい戦いは一瞬の隙も許さぬ好ゲーム。
一心不乱に相手攻撃の芽を摘むナデシコDFピナコンΑ献身的なカバーリングのファンタスティクベイベーァ堅守の砦、守護神ヒビッフォン,難攻不落の東城を守りきった。

福岡支部 決勝リーグ
1試合目 1-0 勝利

DSC09858.JPG

決勝リーグ、大切な初戦を辛勝したFC東福岡ジュニアU11チームAmbition、応援団も一丸となった戦い、そして再び厳しい決戦に向かう。

DSC09860.jpgDSC09861.jpg

2試合目前のウォーミングアップから激しい意気込みの東イレブン・・・出場機会を窺う控えメンバーも準備万全。

DSC09862.JPG

再び・・・厳しい決戦・・・共に1試合を終えて勝ち点で並ぶ、得失点で相手有利・・・決勝トーナメント進出には勝利が絶対条件!

DSC09864.jpgDSC09866.jpg

2試合目、CLUB HIGASHI UNITED全心全力の戦い・・・「さあ行こおぜ〜ヒガシの男なら〜命を燃やせ〜♪」

DSC09868.jpgDSC09867.jpg

序盤から小さな大エースリオネルユーシュケを中心に疾風怒濤の攻撃で相手陣地に攻め入る東イレブン。
ゴール前での攻防は相手堅守に阻まれてゴールを奪うことは出来ない・・・それでも繰り返し厚みを持たせる攻撃に徹する。

DSC09869.jpgDSC09870.jpg

前半17分、相手陣地ペナルティエリア僅かに外からヘディングで繋いだボールは左サイドから中央に入ってきたウルフギャングスターГ愀劼る。
相手DF陣と飛び出してきたGKより一瞬早くボールを捕らえたキックでボールはゴールネットに吸い込まれる・・・1-0。
是が非でも欲しかった先制点・・・1点リードで形勢逆転、いい時間帯で得点を奪いハーフタイムとなる。

DSC09873.jpgDSC09872.jpg

後半に入り、リオネルユーシュケを基点とした攻撃は両サイドへボールを散らしサイドからのアタックを促す。

DSC09874.jpgDSC09875.jpg

後半13分、2度目のコーナーキック、ゴール前中央で待ち構えるジェットSEAホークはヘディングでゴールを狙うも相手ディフェンスに弾き返される。
再びシュートを打ったボールはリオネルユーシュケの前に・・・迷わず至近距離から左足でゴールネットに突き刺す・・・2-0。

DSC09876.jpgDSC09877.jpg

小さな大エースが躍動する・・・大応援を続けるチームChallengeにも笑顔で応える・・・

DSC09878.jpgDSC09879.jpg

残り5分あまり、「足を止めるな〜」指揮官の檄に最後まで相手攻撃を封じ込めるべく献身的にボールを追うイレブン。

「ピッ〜ピー・・・・」ゲームセット。
FC東福岡ジュニアU11Ambition、ピッチに離れたサイドから大声援を送り続けたサポーターとひとつになって決勝トーナメント進出を決めた。

福岡支部 決勝リーグ
2試合目 2-0 勝ち
 
DSC09760.jpg


continues to the next・・・Final stage


会場運営関係者、対戦各チームに心より感謝申し上げます。

| chairman | 24年度公式戦 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2012/10/07 7:47 AM posted by: レインマン

決勝トーナメント進出おめでとう!

2試合ともに、前半は、硬さがみられたものの、途中からリズムにのれて、自分達のサッカーが出来ていたと思います!

次の相手も決まり、2週間の準備期間で、東福岡サッカーに磨きをかけ、心とカラダをベストの状態で、決勝トーナメントにのぞんでほしいです!

サポーター、選手、指導者の心を一つに‥

県大会へ!


2012/10/07 4:19 PM posted by: 指揮官
鬼門の決勝リーグ、しっかり2勝して勝ち上がれました。
目指してるサッカーにはまだほど遠い内容ですが、それでも緊張感ある公式戦で勝ち切るのは強く成長している証拠。

また無失点ってのをすごく評価しています。ヒビッホォン ▲魯襯ホーガンぁ▲團淵灰鶚Α▲戰ぅ咫辞デ瓦蟠くやってくれてます。

これがユーシュケ中心の攻撃陣がなんとしてでも1点を!という気持ちに繋がってるんだと思います。
攻撃陣はあと2週間で相手DFのはがしの練習を徹底的にやろう。

それと今回ゴール決めることができたのは、たくさんのサポーターの熱い応援のおかげです。
同学年の仲間のCチームにスクール生、先輩の6年生、保護者の皆様、おじいちゃん、おばあちゃん。
クラブヒガシユナイテッドが1つになってました。
ベンチサイドから応援を見てて心強かったです。
ありがとうございます。

あと1つで県大会です。
クラブの団結で県大会を勝ち取りましょう!!!
2012/10/09 5:56 PM posted by: がばいjr
決勝トーナメント進出おめでとう!

ベンチに入れず申し訳なかったが、勝たないといけない試合を良くものに出来ました。

しかし、勝ってよかったと安心してしまうとせっかく勝ち上がったトーナメントで痛い目にあうと思います。
確実に今回の相手よりも強い相手です。
今のままでは、確実に勝てる保証はありません!
もっと余裕を持って慌てない事です。
試合の中では、早くゴールをと先に先に気持ちだけが先走っているように思えました。
気持ちに余裕を持ったプレーが出来るはずです、接戦の時こそ、焦らず余裕を持ったプレーを志して下さい。

しっかり県大会決めましょう!!

※がばいjrがベンチ入らない方がいいかなぁ〜(笑)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。