←prev entry Top next entry→
第34回福岡市市長杯少年サッカー大会 決勝トーナメント U12
決勝T.jpg 

決勝トーナメント1.jpg 
ラスト32となった福岡市長杯、ここからは一戦必勝トーナメント方式のサバイバルゲーム。
初戦の相手は馴染みのメンバーが顔を揃えるスカイブルー軍団、ピッチ、ベンチ、サポーター一丸となりシードチームに挑む。
決勝トーナメント2.jpg

前半5分、左サイドをドリブルで駆け上がるジャストミートリョッペンは中央へセンタリング、二アサイドに飛び込んだのは約1ヶ月半のブランクから復活したビッグフットダイスキー、そのままゴールへ押し込み先制・・・1-0。

決勝トーナメント3.jpg

試合中盤に差し掛かる・・・先制しても相手の疾風怒濤の攻撃に自陣での守りの時間となるHIGASHIイレブン。
前半8分、相手右サイドからのクロスに中央で合わせ同点弾・・・1-1。
前半11分、またもや中央右寄りから目が覚めるような鮮烈シュートを叩き込まれる・・・1-2。
同点、逆転と一気に相手に流れが傾いた・・・このままいくのか・・・これまでの様に!?

決勝トーナメント4.jpg

逆転されたHIGASHIイレブンの闘志は・・・東魂は・・・秘技タカタカカッターイ身体で相手パスをカット・・・そこから・・・
前半13分、左サイドバックのガチャピンシュートが敵陣入るとアーリー気味のクロスを入れる。
中央で受けた小さな大エース、リオネルユーシュケГドリブルで仕掛ける・・・ペナルティエリア付近から前線へパス・・・飛び込んだBFダイスキーは豪足を投げ出しボールをネットに押し込む・・・2-2。
逆転されてすかさず追いついたHIGASHIイレブン、苦難苦悩してたこれまでと違う・・・劣勢から流れを引き戻した。


DSCN7068a.jpg

同点で迎えるハーフタイム
「おい!やれてるよ!!・・・悪くない!!・・・次の1点だ・・・先に・・・絶対・・・ガバい!!!」
今大会指揮を執るガバイJrがHIGASHIイレブンの魂に響かせる。

決勝トーナメント5.jpg

後半に入り相手攻撃陣の巧みなドリブルに翻弄させられるHIGASHIイレブン。
それでも守護神ゴッド・コウ・セーブ,寮爾和腓く叫び続け、DF陣に勇気を与える。
センターバックの守り神シーサーフーサーい禄乎耄呂鮴擇蕕気坐歓帆肝遒妊棔璽襪鮹討返す。

決勝トーナメント6.jpg

後半9分、相手陣地にドリブルで抜け出したBFダイスキーがペナルティエリア僅かに外で倒されPKをもらう。
ボールをセットするのはキャプテン、リトルガバッジオ・・・落ち着いて狙ったボールは相手4枚の壁を越え、飛び込むHIGASHIイレブンと相手GKをかすめてそのままネットを揺らす・・・3-2。
「よっしゃ〜!!!」キャプテンが決めた値千金の逆転弾にベンチのHIGASHIイレブンも雄たけびをあげる。

決勝トーナメント7.jpg

残り10分、相手攻撃も更に加速して球際鋭い攻防戦が続く・・・中盤で懸命なディフェンスで身体を張るアイDoケイタ韻侶守が光る。
後半14分、再び鋭い華麗なドリブルでHIGASHIイレブンに襲い掛かるスカイブルー軍団のボールを自陣で奪い返したジャストミートリョッペンは左サイドからドリブルで相手陣地に運ぶ、相手DF陣を粘ってかいくぐり前線へパス・・・走りこんだのはBFダイスキー・・・気迫とともにネットへボールを押し込む・・・4-2。
2点のリードにも慢心はなし・・・サポーターの祈り、応援も熱を帯びる・・・そしてHIGASHIイレブンの足を動かす力となる。

「ピィーピー・・・・ピー・・・」試合が終わった。

DSCN7093a.jpg

辛労辛苦の末にシードを破る勝利。少しだけ何かが変ったような・・・気がする。

決勝トーナメント  ROUNDラスト32 4-2 勝ち

決勝トーナメント8.jpg

2012FC東福岡U12イレブンにとってどうしても越えたい壁がある・・・新人戦全日本九州少年とその大きな壁に弾き返された。
1年半をかけて乗り越えることができるのか!!?・・・決勝トーナメント、ベスト8への壁・・・

「お前たち出たいか! 出たいのか!? もっともっと出してくれ〜という気持ちを見せろ!! 気迫で準備しろ!!!・・・やるぞ〜!!・・・カズダンス・・・ガバイ!!!」
燃える東魂がばいJrの声に・・・テンションに・・・サブメンバーはちょっとだけ引いた!?・・・ピッチのメンバーは気合の東魂ジャンプ!!

決勝トーナメント9.jpg

序盤から両イレブンのこのゲームへの気持ちを表すかのような球際への速い寄せはボールを落ち着かせることができず右往左往にボールが動く。
前半5分、右サイドからの相手攻撃に一瞬の隙、鮮やかな先制点を奪われる・・・0-1。

決勝トーナメント10.jpg

失点後、落ち着きを取り戻すようにボールタッチを繰り返し相手陣地に攻め入るHIGASHIイレブン・・・それでも相手DFの堅守に決定機は生まれず。
前半11分、ハーフライン付近まで下りてボールをキープしたBFダイスキーは右サイドを差して駆け上がる快速馬ピーチホース┐棒簗のパス・・・ドリブルで一気にゴールへ向かうピーチホース・・・「行け〜飛ばせ〜」ベンチからは声の鞭が・・・脚色よく放ったシュートに中央から千両役者小さな大エース、リオネルユーシュケГ詰める・・・1-1。

決勝トーナメント11.jpg

持ち味を見せた攻撃で同点としたHIGASHIイレブン・・・勢いに乗って追加点を奪いに千波万波と相手ゴールへ押し寄せる。
いくつかのチャンスをものにできなかったHIGASHIイレブンはペースを握ったまま後半へと挑めるか!?

決勝トーナメント12.jpg

後半5分、右サイドライン際を褐色のウルフギャング海ボールを運ぶ・・・ゴールラインからマイナスに折り返したボールに中央から途中出場加速したジェットseaホーク瓦ゴール前で逆転のボレー弾・・・2-1。
完全にペースを掴んだか・・・???

決勝トーナメント13.jpg

後半7分、相手セットプレー・・・ゴール前にこぼれたボールにすかさず反応したのは青いストライカー・・・再び同点、まさに実力伯仲の戦い・・・2-2。


決勝トーナメント14.jpg

残り10分、ベスト8を賭けた両イレブンの闘志を込めた戦いは予断を許さない・・・
後半11分HIGASHIイレブンにセットプレーのチャンス到来・・・コーナーキックを蹴るのは正確無比のレフティ、ジャストミートリョッペン。
ゴール前ニアサイドに飛び込んだ町人ハルキホーガンが頭を突き出す・・・ファーサイドからゴール中央の落下点に低く構えた小さな大エース、リオネルユーシュケАΑΑ折り返すようにサイドネットを突き刺すヘディングシュートが決まる・・・3-2。
ベンチから声で後押し続けるサブメンバーに躍動する小さな大エースは大きく応える・・・「やったぞ・・・やった!!」

決勝トーナメント15.jpg

HIGASHIイレブンに笑顔が戻った・・・ディフェンスから大きなクロスボールでゴール前の決定機をつくり続けたレフティガチャピンシュートも小さな体を投げ出し相手に競り負けない。
途中出場ミカンノタイキも更に追加点を奪うべく左サイドからドリブルを仕掛ける・・・全心全力、東魂に火がついてる。
後半19分、相手陣地へ右サイドからドリブルで持ち上がりゴールライン手前で切り返すBFダイスキー・・・中央目掛けてセンタリング・・・素早く飛び込む小さな、いや、大きな大エースが圧巻のハットトリックとなるゴールでネットを揺らす・・・4-2。


「ピッ〜ピー・・・」数分後、HIGASHIイレブンにとって長い長いトンネルを潜り出たホイッスルが響く。


決勝トーナメント ROUNDラスト16 4-2 勝ち


公式戦3度の負けは活かされている・・・BEST8、未知なるチャレンジ・・・全心全力東魂・・・GABAI!!

大会運営関係各位、対戦チームに心より感謝申し上げます。

| chairman | 24年度公式戦 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2013/02/18 2:32 AM posted by: 指揮官
久々に1番乗りコメント!(笑)

ついにやりました。このチームが越えれなかった壁を、ついに越えた。
ベスト8 決勝トーナメント進出。

がばい采配的中!!!

私は過去、市長杯は苦い思い出しかない・・・
シードをとってても下剋上をくらい続けました・・・

しかし、今年はノーシードからのシードを倒してのファイナルステージへの進出。
彼らの逆転勝ち試合。気合いを感じます。

さてここからが、本番。
あと3つ勝てば、支部の頂点!
最後はヒガシが1番強かったと言わせよう!!!
2013/02/18 2:36 AM posted by: Chairman
写真を見てても得点が入った時、勝った時はみんな良い顔してる・・・当たり前だけど。
このチームがこれまで手に入れることが出来なかった自信。
カップ戦でも公式戦でも何度も味わった「あと一歩・・・」。
良い試合は何度もやってきた。
みんなが今、一番欲しいものは「自信」、下手な試合でも勝ってこれまで経験したことがない自信に満ちた笑顔で仲間と喜びを分かち合う。
自信は必ず「強さ」を醸し出す。
まだまだひ弱なチーム、みんなが強くなる為にも今大会は「勝利」の追求、とことん「勝ち」に拘ろう。
今日も強い相手を撃破できた。
苦しい試合も諦めなかった。
今日の自信をさらに大きく・・・次週も頑張ろう。
2013/02/18 12:38 PM posted by: がばいJr
やったね!!

登れなかった山を自らの力で登りきったね!!よく頑張りました!!

今までは、登りきる直前で力を出せず、諦めてしまった、大きな山。
しかし今回は、何度も何度も崖から落ちそうになった、しかし皆が励ましあい、皆で手を取り合い、皆で諦めないで一つ一つ崖を踏みしめながら登ってくれました。

内容は、理想とは程遠いものですが、今回のテーマは「勝ちきる事!!」
なので、ちょっとは多めにみましょう(笑)!!

正直、ホッとしました。
まだホッとしてはいかんのですが、これが正直な私の気持ちです。

しかし不思議と1戦目、2戦目ともに逆転されても、追いつかれても、何とかなりそうな気がしてました。(勝って言える事かもしれませんが・・・・(笑))
それは、今までは失点してから自分達で修正する気持ち、行動がなかなか出来なかったですが、今回諦めない声、励ます声が行動、プレーになって足を止めることなく粘り強く頑張ってくれました。
その姿を見てちょっとは、自分が言い続けた事が浸透してきたように思えて試合中ですが嬉しかったです。(試合中にすみません)

まだまだ、プレーは雑で、慌ててしまい、自分達本来のサッカーは出来ませんが、気持ちはきらさずしっかり戦えていると思います。

来週、今回より更に高く険しい山へのチャレンジ!!
一歩一歩この戦いを噛み締めながら、皆の気持ちを一つにして登りきろう!!

サポータの皆様の熱い声援が選手の山を登りきる大きな力になると思います。
熱い熱い励ましの声をお願いします!!

しかし、自分が今回指揮をとり、まだまだ未熟だなと思った事があります。
本当は皆を出場させてやりたかった!!
出れなかったメンバー、腐るなよ、まだまだチャンスはある次の出番の為、チームの為に何が出来るか頑張ってくれよ!!
今回本当にベンチでの熱いサポートよかったぞ!!

さぁ〜やるぞ!!
考えすぎて今週は仕事が手につきそうにないな(笑)

※今回の私のカズダンス何人の方が気づかれたかな??
前回は2名だけだったですが・・・・寂しい!!


2013/02/18 1:59 PM posted by: OMF

試合は、見れなかったけど‥
チェアマンの言うとおり、
写真から伝わるもの、
すごいですね!

試合への勝利への喜び!

サッカーが楽しい!

試合では、
プレーヤーの力、指導者、サポーター、試合の関係者、相手(ライバル)など、様々な方の関わり・つながりがある!

まだみぬ道へ、
がばい東U-12が、突き進むことを、
24日は、見守りたいです!

2013/02/18 7:31 PM posted by: Mr.R
いい試合を見せてもらいました!
今回はプライベートで会場に足を運んで、子分二人を連れて来たかいがありました。
指導人が言うように粘り強さがあるチームになったなと思います。
グランドの中ではみんなで励まし合い、二試合共、逆転かちと非常に最後まで諦めないプレーをしてる選手、コートの外には一緒に試合を戦っているベンチの選手、そして熱い熱い声援をして頂いてる東サポーターの方々。改めて素晴らしいチームと感じました。
後3つ!頂点目指してみなさんで東福岡を盛り上げましょう。
そして指揮官Gを胴上げしましょう。
勝ちにこだわるプレイを見せてくれ。
以上
2013/02/19 12:55 PM posted by: SGGK
ベスト8進出おめでとう。

是非ともグランドで見たかったですがそれは来週の楽しみに取っておきます。

厳しい試合で勝ちきる力、それはこの年代の選手がなかなか出来なかったこと、全日と九州少年はそれでとても悔しい思いをしました。

しかし、今回はその悔しさから学んだ事が厳しい試合でも選手達が諦めずに戦ったからこその勝利だと思います。

ここまできたら1位をとるぞ!

その為に来週チーム一丸となってまた1戦1戦目の前の試合に集中して戦っていこう。


name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。