←prev entry Top next entry→
九州ジュニアサッカー大会 福岡支部決勝トーナメント
2015-01九州少年2.jpg
2015-01九州少年4.jpg

2015-01九州少年5.jpg

2015-01九州少年3.jpg

2015-01九州少年.jpg

2015-01九州少年1.jpg

DSCN01281.jpg

CLUB HIGASHI U12Challenge
ラスト64ゲーム 0-1 負け

CLUB HIGASHI U12Ambition
ラスト64ゲーム 4-0 勝ち
ラスト32ゲーム 1-1 PK1-3 負け


大会運営各位、対戦各チームに心より感謝申し上げます。
| chairman | 26年度公式戦 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2015/01/11 11:19 AM posted by: 闘将F(初代レインマン)

なかなか、昨年から、九州少年のチャレンジチームのベスト64の壁は、高いですね。
ただ、もっと長く試合をしたかったのが、本音です。

みな、よく走り、守備を全力で、粘っていただけに、負けが、かなり悔しいです。
ウォーミングアップからの取り組みは、素晴らしかった!
ゲームの入りも、良かった!
もっと、緊張せずに、チャレンジ特有のコミニュケーションで、試合を盛り上げていきたかった。

本当に、悔しい選手は、切り替えができ、次のチャレンジが出来ると信じてます!
もっと、高い意識をもって、練習に取り組んでもらいたいです。

保護者の皆様ならびに、CLUB東福岡ユナイテッドの皆様、大声援、感謝申し上げます!

後押しに、なりました。
市長杯にむけて、また、頑張ります!

引き続き、応援・サポートよろしくお願いいたします!
2015/01/11 2:33 PM posted by: フォーメーションは6.3.3.6

アンビションチーム.チャレンジチームお疲れ様でした。
コーチから観て正直悔いの残る試合だったかなと思います。
【まだやれたはず】そんな思いでいっぱいなので、選手自身もその思いがあるはずです。
ですが、負けは負け勝負している以上絶対に勝ち負けはあるのでそれを受け入れて次に向かってほしいです。
そこで立ち上がってこの悔しさをバネにして、市長杯やこれから先の人生に活かしていって欲しいと思います。
この先くじけそうな場面が絶対にくるはずですもう走るのが嫌など、でもこの負けを思いだして悔しい思いをしたくないと思えばまだ頑張れるはずです。
君たちはできる。

保護者の皆様、関係者方々いつもいつも熱い応援、サポートありがとうございます。
やっぱりあの大人数での、応援は後押しになりますし、力になります。
これからも応援サポートよろしくお願いします。

2015/01/11 8:20 PM posted by: 監督
絶対に負けられない戦いだった、、、
選手はホントにそんな気持ちでプレーやってましたか?
いつもの君たちを知っているからこそ、もっと熱く燃え上がる東魂ファイトが見たかった。

結果は結果、勝ち上がる力がなかった、それをしっかり受け止め次に進むことが必要です。
何事もそうだけど、歩みを止めず、1つ1つ少しずつ進んでいこう。

この九州少年までの、道のり、取り組み方はすごく良かった、準備はしっかりやってきたので、負けはしたがみんな成長出来ています。
自信持って!!!

過去最大級の大サポーターありがとうございました。
今度は勝って喜びを分かち合いたいです。

市長杯、もちろんリベンジの場ですが、
準公式戦ですのでカチカチにならず、本来の持てる力を発揮しサッカーを仲間と楽しむリベンジ戦にしたいですね。
2015/01/12 12:38 PM posted by: あめおとーーこ
両チームともにお疲れさまでした。

「強いチームが勝つのではない。勝ったチームが強いのだ。」
ある有名なサッカー選手の言葉です。
もちろん両チームともに自惚れや、慢心があったわけでは無いのはわかっています。
むしろ良く走り、良く声をかけあっていました。
しかし勝負には結果というものが必ず出ます。
君達は相手より実力が無かった、その現実をしっかり受け止めて、また自分達を見つめ直し新たなスタートをきろう!
市長杯では、また一つのボールを全力で奪い、全員でゴールを目指す東魂溢れるサッカーをみせましょう!

応援に来ていた後輩選手のみんな
全力での本当に応援ありがとう。
選手達にはみんなの応援しっかり届いていたと思います!
みんなも後輩達に素晴らしい応援をしてもらえるように
練習から高い意識で取り組んでいきましょう!

保護者・サポーターの皆様
いつも素晴らしい応援ありがとうございます!
またこれからも応援・サポートよろしくお願い致します!
2015/01/12 4:25 PM posted by: 新米コーチ
悔しい。
その一言に尽きます。
選手のみんなはよく戦っていました。アップの時などピッチ外での姿勢も良かったです。
ただ両チームの試合を観て、両チームとも『闘争心』をむき出しでプレーしているメンバーが少なかったように思います。
負ければ終わり。
相手も当然必死です。
練習試合の様にはなかなかならないのが公式戦です。
一発勝負の怖さを身を持って感じたと思います。
次の市長杯では楽しみながら闘争心を持ってプレーして欲しいです。
勝負にこだわるなら必要な要素だと思います。
大応援団のみんな!
毎回熱い応援ありがとう!
寒い中お疲れ様でした。
保護者の皆様も熱い応援サポートありがとうございました。
引き続き熱い応援サポートよろしくお願い致します。
2015/01/13 12:39 PM posted by: がばいjr
本当に残念な結果になりましたね!!

やるべき事はしっかり準備出来ていた様に思えましたが、公式戦やっぱりそう簡単には勝てませんね。(泣)

どんな状況でも、どんな環境でも、どんな展開でも勝てるのが本当の力があるチームなんでしょうね!!
「力」がなかったとは思えないですが、勝つチャンスを物に出来なかった。
「運」もなかったかなぁ〜!!

でも「運」は、自分達で作る物だと思う、これはがばいの考える「運」だが、気持ちの部分が凄く大事ではないかと思う。
相手よりも勝ちたい、何かをしたい、そんな思いが「運」を呼び込むものではないかなぁ〜そんな闘争心も持って戦えたかな?

相手の方が必死になっていたのかもしれないね!!
気持ちを必死になってぶつけたら、その思いが「運」を運んでくれるんじゃないかなぁ〜

もっと東のサッカーを冷静に判断出来たように思えました、急ぎ過ぎる面が多々あった。
体は熱く、頭は冷静に!!
難しい事ですが、いつもの状況でないのが公式戦、しかしこの状況だからこそ、自分達のサッカーを必死にやりきる事が大事ではないかな!!

結果は残念ですが、この経験は素晴らしいものです。しっかり自分の成長の為に活かして下さい。

今度、がばいがグランドに吠えに行きますので覚悟しておいて下さい(笑)。

※ちょっと私が疫病神になっているような感じかなぁ〜(笑)!!
今度は陰から観戦します!!


name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。