←prev entry Top next entry→
第36回福岡市長杯少年サッカー大会 Round8
2015IMG_5760.jpg
市長杯323.jpg

市長杯324.jpg

市長杯322.jpg

市長杯325.jpg

市長杯326.jpg

2015IMG_5784.jpg

市長杯327.jpg

市長杯328.jpg

市長杯321.jpg



Round8 2-3 負け

第32回大会第34年度大会につづいて・・・

運営各位、対戦チームに心より感謝申し上げます。
| chairman | 26年度公式戦 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2015/02/26 10:50 PM posted by: 闘将F(初代レインマン)

この日は、違う会場で、結果を待ちわびてました!

会場は、違えど、同じ気持ちで、戦いました!

1つ勝てば、レベスタ!

1勝の重みを、味わったのかな?
悔し涙が、写真から、ひしひしと、伝わってきますね(泣)

次は、東区長杯での、頂点を!

卒業まで残りわずか、気を抜かず、今の仲間とのプレーを楽しもう!



2015/02/27 12:51 PM posted by: がばいjr
惜しかったね〜!!

ベスト8との壁、なかなか越えられないですね!!

しかし、良く戦えたと聞いています。
完全燃焼出来たかなぁ〜。

結果は残念でしたが、戦えた気持ちはしっかりと次に繋がると思います。
まだまだ、サッカー人生は長く続きますが、この仲間と戦えるのは、あと少ししかありません。

最高の仲間との時間をしっかり、噛みしめながら残りのサッカーをしっかり頑張って下さい。
しっかり次の一歩を踏み出しましょう!!

※この時期の小学生は大きくなる子は半端なくデカくなりますね!!(笑)
食事についてのトレーニングも必要かなぁ〜!!食べるトレーニングいいかも。。。
2015/02/28 1:42 AM posted by: 監督
市長杯またここまでか。。。
なかなかレベスタへの道は険しい。
先輩たちの壁を越えれませんでした。

しかし、やりきった感はすごくある。
敗戦の中にも、いままでやってきた東福岡サッカーを十分に出せた試合でした。
ボールを横に動かしサイドを起点に中を切り崩す。
高い位置からボールを奪い素早いカウンター。
相手ペースの時間帯は耐えてカバーして何度も止めた。
コミュニケーションもとれ、ベンチウォーマーも一緒に戦う一体感。

力は互角でした。ただチャンスを5回のうちヒガシは2点、相手は3点ものにした。

サポーターの皆さんが、この1年で1番良いゲームをしたと絶賛するゲームが、負け試合で見れる感じれるのは、君たちが100%ファイト出来たからでしょう。
だからこそ、お隣の好敵手も大きな声援をくれたんだと思う。
それだけ死力を尽くした素晴らしいゲームでした。

サッカーはスポーツなので当然結果に目が行きがちですが、それだけでは決してないということ。
取り組み方、内容、やりきる、チャレンジなど、試合の中でたくさん経験し、成長すること、感じること、次に進むことが大事です。

間違いなく、成長してるし、身近にいる監督の僕が1番感じてること。

この経験を次のカテゴリーでしっかり活かさなければいけない。
しっかり取り組んできたことを、無駄にしないこと。

6年生は残り1ヶ月でジュニアサッカーが終わります。
しっかりと噛み締めながら東ジュニアサッカーを満喫しましょう!!

たくさんの応援サポートありがとうございました。





2015/03/01 7:03 PM posted by: 新米コーチ
[完全燃焼」というのがこの試合を観た直後の感想です。
九州少年の時と比べ、別のチームになったかのように泥臭く、激しく、闘争心をむき出しにしてプレーしていたと思います。
本当に素晴らしい内容でした。
6年生の集大成にふさわしいゲームだったのではないでしょうか。
レベスタで試合を出来なかったのは本当に悔しいですが、この試合のような内容の試合を積み重ねていけば、確実に強くなれると思いました。
選手たちのこの試合への気合いもすごかったと思います。
結果は残念ですが、次に繋がる試合だったので、前を向いてまたこつこつと積み重ねましょう!
保護者の皆様、悪天候の中、熱い応援サポートありがとうございました。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。